蚊取リメ缶

ムシムシしますね。
セミが鳴き始めるこの時期は夏休みに向けて今だににウキウキします。
でも、もうそろそろ燃費のごまかしが効かない歳になってきました( ̄Д ̄)ノ
ま、8月31日の恐怖も今だに忘れられませんがね…( ̄▽ ̄)
ちゅーことで今日は緊張の夏…。
いや日本の夏を象徴するキンチョウの夏、蚊取線香をデコりたいと思います。

(null)

*蚊取リメ缶の作り方*

材料
蚊取線香缶
目地剤
クリーム色のペンキ
青と緑のアクリル絵の具
ステンシルシート
劇落ちくんスポンジ

作り方
①目地剤とペンキを粒が残る程度ざっくりと混ぜ、セメントをつけるような感覚で缶にペタペタと塗っていきます。イチゴのつぶつぶポッキーのように仕上げましょう。

(null)全体を塗ったら乾かす

②ペンキと絵の具のブルーと緑でブルーを作り、ステンシルします。

出来上がり

(null)

(null)
今日は姉に牛乳臭いとかよだれ臭いとか言われそうなぷりちーなリメイクにしました。男前インテリアにあきたら乙女なインテリアをちょっと取り入れてみてはいかがかな( ̄Д ̄)ノ
蚊取デコってる時点で乙女感ゼロですが…。
ついでにパウンド型も塗り替えてみました。

(null)こちらも乙女な感じですね〜( ̄▽ ̄)ノ

(null)
そしてこれが甥っ子のみやげのカステラドロップ。

(null)なかなかいー趣味してますね〜( ̄▽ ̄)ノ
中身がなくなってからのリメイクを楽しみにしています。

では今日の一枚。
甥っ子の運動会のパン食い競争で、保護者に紛れて手に入れたパン。

(null)

(null)
かなり気に入ってリピ買いしてます。ほんのり甘くて小さめでお気に入りです( ̄▽ ̄)❤︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です