しょぼいドアをテキトーリフォーム

さわやかな月曜日の朝、旦那さんは
「あまり無茶しないようにね」
と言い残し、心配そうに仕事に出かけて行きました。
そう。旦那さんが心配してるのは、私ではなく家…( ̄▽ ̄)ノ
今日は月曜日。
さあ、今日もやったろやんけ〜。
今日はこちらのしょぼいドアを現状復旧可能なテキトーリフォームします( ̄▽ ̄)

(null)

*賃貸ドアのテキトーリフォーム*
材料
・壁紙
・マスキングテープ
・100均両面テープ
・ペンキ(写真は白、黒、アクリル青)
・家にあった100均スノコのゲタを8本

*作り方
1、ゲタ4本でダイヤ形に、ボンドと裏にタッカーを打って組み立てる。
(ダイヤ形は以外と難しい。まずカッターで端を削り同じ角度のv字を二つを作る。乾いたら二つのv字の端を削ってダイヤ形に組み立てる)
↓写真は二番目と三番目が逆になってます。

(null)

(null)

(null)

2、ダイヤの四方にゲタをつけるため、4つの角をちょいと削る。
そして組み立て。

(null)

(null)
3、壁紙をドアの形に切っておく。
ドアの四方と、窓周りの四方にマスキングテープを貼り、その上に両面テープをはり、壁紙を貼る。
(ノブは、外せたら外してからした方がきれいにしあがります。)
写真とりわすれたので別のドアの写真↓
参考にしてくらさい( ̄▽ ̄)

(null)

(null)

(null)
4、壁紙を貼ったら、ドアの淵、窓枠など、ペンキが着いたら困るところすべてにマスキングテープで養生し、ペンキを塗る。

5、乾いたら、ノブをつけ、
ダイヤの飾りを、マスキングテープ→強力な両面テープ→ダイヤの順番になるように貼る。私は全体ではなく、二箇所しか貼ってません。
(ガラスに直接両面テープを貼ったらダメです。)

(null)

(null)
完成〜( ̄▽ ̄)ノ
好きな色に仕上げるため壁紙に色を塗りました。なんか、一気に部屋の雰囲気変わりましたね〜。
私が動くのは大抵お休みの月曜日。
旦那さんの喜ぶ顔が目に浮かびます( ̄▽ ̄)ノ
ドアの横にあるフレームはこれ↓

(null)
今までストーブを消し忘れて出掛けたり、魚焼きグリルつきっぱなしだったり、出掛けて帰ったら猫が腹ペコだったり…散々危険な事をやってきました(。-_-。)
火事を起こさないうちに何とかしなければと思い、お出掛け前のチェックリストを作りました。
本当はストーブじゃなく、ヒーターらしいけど、自分がわかりやすいように作りました( ̄▽ ̄)私の脳みそはかなりアンティークなんで…。
では、今日の一枚

(null)
入学シーズンなんで。
去年甥っ子の入学祝いで作ったケーキ。手足は一切れ残ってたロールケーキ( ̄▽ ̄)
生クリームはボンヌママンのブルーベリージャムで色つけしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です